利用規約

本利用規約(以下「本規約」といいます。)には、当社とユーザとの間の権利義務関係が定められています。本サービスを登録または利用することにより、ユーザは本規約の遵守を求められることに同意します。

第1条(適用)

  • 1. 本規約は、本サービスの利用に関する当社とユーザとの間の権利義務関係を定める事を目的とし、ユーザと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  • 2. 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  • 3. 当社は、当社に対してインターネットを利用して電子ギフト券の買取申込を行った登録ユーザに対し、当社所定の買取率に基づき計算した当該電子ギフト券の対価を支払う買取サービスを提供します。

第2条(定義)

本規約において使用する以下の各号に定める用語は、各々に定める意味を有するものとします。

  • (1) 「当社」とは、有限会社レイレナードを意味します。
  • (2) 「本サービス」とは、当社が提供する「スマートキャッシュ」という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
  • (3) 「本規約」とは、当社と登録ユーザが締結する利用規約及び個人情報保護方針を含みます。
  • (4) 「登録ユーザ」とは、本規約第3条に基づき本サービスを利用するための登録がなされた個人又は法人を意味します。
  • (5) 「ユーザ」とは、登録ユーザを含む、本サービスの利用者のことを意味します。
  • (6) 「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「smartcash.jp」である当社ウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトもこれに含みます。)を意味します。
  • (7) 「本商品」とは、ユーザが本サービスを利用して買取を希望する電子ギフト券を意味します。
  • (8) 「買取率」とは、本商品の額面に対する本商品の買取価格の割合を意味します。
  • (9) 「知的財産権」とは、 著作権、特許権、実用新案件、意匠権、商標権、その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

第3条(登録)

  • 1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、当社所定の情報(以下、「登録情報」といいます)を当社所定の方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
  • 2. 当社は、当社の基準に従って、本条第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の本サービスへの登録は当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
  • 3. 前項に定める登録の完了時に、本規約に基づく契約関係が登録ユーザと当社との間に成立し、登録ユーザは、本サービスを本規約に従い利用することができるようになり、本規約に同意したものとみなされます。
  • 4. 当社は、登録申請者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否できるものとし、また、その理由については一切開示義務を負わないものとします。
    • (1) 当社に提供した登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    • (2) 未成年者、成年被後見人、被補佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、補佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    • (3) 登録希望者が過去において当社との契約に違反した者であり、又はその関係者であると当社が判断した場合
    • (4) 本規約第18条に定める措置を受けたことがある場合
    • (5) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条(登録情報の変更)

登録ユーザは、登録情報に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第5条(パスワード及びユーザIDの管理)

  • 1. 登録ユーザは、登録ユーザが当社の定めるところに従い本サービス上で設定するメールアドレス、パスワード等の管理を行う責任を負うものとします。
  • 2. 登録ユーザは、自己の責任において本サービスに関するパスワード及びユーザIDを厳重かつ適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてならないものとします。
  • 3. パスワード又はユーザIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する一切の責任は、登録ユーザが負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 4. 登録ユーザのパスワード又はユーザIDが漏洩した、若しくは漏洩の危険があると判断した際には、理由の如何を問わず、登録ユーザは、サービス利用の一時停止を当社に通知し、速やかに当該パスワード又はユーザIDの変更を行うものとします。また、この場合、当社はそのメールアドレスやパスワード等を不正アカウントとして停止することができるものとし、当社はかかる停止に基づき、登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
  • 5. 登録ユーザは、パスワード又はユーザIDを適切に管理する義務を負い、その義務を怠ったことにより損害が生じても当社は一切の責任を負わないものとします。

第6条(買取価格)

  • 1. 本商品の買取価格は、本商品の額面に当社所定の買取率を乗じた額とします。
  • 2. 買取率は、ユーザが本規約第8条に定める方法で当社に本商品を送付した時点において、当社ウェブサイト上に表示されている値を適用するものとします。

第7条(買取申込)

  • 1. ユーザは、当社ウェブサイト内マイページの専用フォーム(以下「買取申込フォーム」といいます)から、買取申込に必要な当社所定の情報(以下「申込情報」といいます)を提供することにより、当社に対して、本サービスの利用を申込むことができるものとします。
  • 2. 当社は、ユーザが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、ユーザからの買取申込を拒否できるものとします。また、その理由については一切開示義務を負わないものとします。
    • (1) 当社に提供した申込情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    • (2) 本商品が本規約第14条第1項第3号及び第4号に違反するおそれがあるものと当社が判断した場合
    • (3) その他、当社が申込を適当でないと判断した場合

第8条(本商品の送付)

ユーザは、本サービスの利用にあたり本商品を当社へ送付する際は、買取申込フォームを利用するものとします。

第9条(売買契約の成立・不成立)

  • 1. ユーザは、買取申込フォームの確認画面で表示される買取価格に承諾いただける場合に本商品を当社に送付するものとし、本商品が当社に到着した時点をもって、本商品の売買契約が成立したものとみなします。
  • 2. 本商品が当社に到着した後のユーザの都合による申込の取り消し、売買条件の変更及び売買契約の取り消しはできないものとします。ただし、当社が特に認めた場合は、この限りではありません。

第10条(検品)

  • 1. 当社は、本商品を受け取り次第、速やかに本商品の検品を行い、万一何らかの問題があった場合は、当社所定の方法によりユーザに通知するものとします。
  • 2. 当社に送付された本商品の額面(総額)について、ユーザから申告された本商品の額面と、当社が受領した本商品の額面に相違がある場合、当社は検品時に確認できた本商品の額面をユーザから送付された本商品の額面とみなします。
  • 3. 検品の結果、本商品が本規約第14条第1項第4号に違反するものと判明した場合、当社は一切の負担なくユーザとの買取契約を解除できるものとします。

第11条(買取代金の支払い)

  • 1. 当社は、本商品の検品完了から2営業日以内に、当社を振込名義人として、ユーザの指定する金融機関口座に振込む方法により買取代金を支払うものとします。
  • 2. ご指定いただく金融機関口座はユーザ本人名義のものに限ります。ご指定の金融機関口座が本人名義以外のものであることが判明した場合、当社は一切の負担なくユーザとの間の買取契約を解除できるものとします。
  • 3. 本条第1項の振込に要する振込手数料はユーザの負担とし、当社からユーザにお支払いする買取代金から差し引くものとします。

第12条(本商品の返却)

電子ギフト券の特性上、当社による検品作業が完了した時点で当該商品の有効性は失われます。ゆえに、当社は、本商品到着後のユーザからの返却依頼は一切受け付けないものとし、ユーザが本商品を当社に送付したことをもって、これに承諾したものとみなします。

第13条(本人確認)

  • 1. 当社は、買取価格の如何を問わず、当社所定の方法により本サービスをご利用になるユーザの本人確認を行うものとし、当該本人確認に有効な書類は、以下の各号に定めるとおりとします。なお、有効期限の表示があるものについては、発送の時点で有効期限内であるものに限られるものとします。
    • (1) 運転免許証
    • (2) 日本国旅券(パスポート)
    • (3) 健康保険証
    • (4) 住民基本台帳カード(写真付きのみ)
    • (5) 特別永住者証明書(外国人登録証明書)
    • (6) 在留カード
  • 2. 買取代金の振込先金融機関の口座は、ユーザの本人名義のものに限られるものとし、本人確認書類の氏名と一致していなければならないものとします。

第14条(表明保証)

  • 1. ユーザは、当社に対し、以下の内容が真実かつ正確であることを表明し、保証するものとします。
    • (1) 登録情報及び申込情報に虚偽又は不正確な内容が含まれていないこと
    • (2) 本人確認書類が偽造、変造したものではないこと
    • (3) 本商品について正当な権原を有すること
    • (4) 本商品に何ら瑕疵がなく、以下のいずれにも該当しないこと
      • a) 使用済み又はアカウントに登録済みのもの
      • b) 有効期限が切れているもの
      • c) 有効化(アクティベーション)されていないもの
      • d) 発行元が承認していない転売サイトやネットオークションなどで入手したもの
      • e) 第三者から有償で譲渡された(買い取った)もの
      • f) 盗品や詐欺など、不正な手段で入手したもの
  • 2. ユーザが前各号のいずれかに違反した場合、当社は買取代金の支払い完了後であっても、買取契約を解除することができるものとします。
  • 3. 本条第2項に基づく売買契約の解除は、当社のユーザに対する損害賠償請求を妨げないものとします。

第15条(禁止事項)

  • 1. ユーザは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は以下の各号のいずれかに該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
    • (1) 法令若しくは公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為
    • (2) 犯罪行為若しくはこれに関与する行為、又はそのおそれのある行為
    • (3) 本規約に違反する行為
    • (4) 虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報を登録する行為
    • (5) 当社、本サービスの他の利用者、又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    • (6) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    • (7) 当社のネットワーク、又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
    • (8) 本サービスの他の利用者のID、又はパスワードを利用する行為
    • (9) 当社、他のユーザ、又は他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利、又は利益を侵害する行為
    • (10) 反社会的勢力等への利益供与
    • (11) 前各号の行為を直接、又は間接に惹起し、又は容易にする行為
    • (12) その他、当社が不適切と判断する行為
  • 2. 当社は、ユーザが第1項各号に違反していると判断した場合、当社の判断により当該ユーザについて本サービスの利用停止、アカウントの抹消、売買契約の解除、又は本サービス利用契約の解除をすることができるものとし、それらに関わるすべての当社作業費用及び現実に発生した当社の損害のすべてを請求できるものとします。また、当社は、当社が講じた措置によりユーザに生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
  • 3. ユーザは、本規約に違反したことにより当社または第三者に損害を与えた場合、直接、間接を問わず一切の損害を賠償する義務を負うものとします。

第16条(本サービスの停止)

当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合は、ユーザに事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部又は一部の提供を停止することできるものとます。

  • 1. 本サービスを提供するために必要なコンピューターシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合
  • 2. 火災、停電、天変地異などの非常事態により、本サービスの運営が困難となった場合
  • 3. 戦争、内乱、テロ、暴動、騒擾などの社会不安により、本サービスの運営が困難となった場合
  • 4. コンピューターシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染などにより、本サービスの運営が困難となった場合
  • 5. 法律等に基づく措置により本サービス等が提供できない場合
  • 6. その他、本サービスの停止が必要と当社が判断した場合

第17条(権利帰属)

  • 1. 当社ウェブサイトおよび本サービスに関する知的財産権は、すべて当社、又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト、又は本サービスに関する当社、又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではございません。
  • 2. ユーザは、当社及び当社から権利を継承し、又は利用許諾されたものに対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第18条(登録抹消等)

当社は、ユーザが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、ユーザに事前に通知することなく、当該ユーザについて本サービスの利用停止、アカウントの抹消、売買契約の解除、又は本サービス利用契約の解除をすることができるものとし、それらに関わるすべての当社作業費用及び当該事項において当社が受けた現実の損害のすべてを請求できるものとします。また、当社は、当社が講じた措置によりユーザに生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

  • (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  • (2) 登録情報に虚偽の事実が含まれていることが判明した場合
  • (3) 過去に当社又は当社の関連会社の提供する何らかのサービスに関して、正当な理由なく当該サービスに関連する規約などに違反し、又は債務不履行があったことが判明した場合
  • (4) 本商品に本規約第14条第1項第3号及び第4号に違反するものが含まれていると判明した場合
  • (5) その他、当社が本サービスの利用が適当でないと判断した場合

第19条(退会)

  • 1. 登録ユーザは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録を抹消することができます。
  • 2. 退会にあたり、登録ユーザが当社に対して負っている債務がある場合は、当該登録ユーザは、当社に対して負っている債務の一切について期限の利益を失い、直ちに当社に対してすべての債務を履行しなければならないものとします。
  • 3. 退会後の利用者登録情報の取り扱いについては、本規約第22条の規定に従うものとします。

第20条(本サービスの内容の変更、終了)

  • 1. 当社は、当社の都合により、登録ユーザに対してあらかじめ通知をすることなく、いつでも本サービスの内容を変更し又は本サービスの提供を終了することができるものとします。ただし、当社が本サービスの提供を終了する場合又は本サービス内容の変更が登録ユーザに重大な影響を与えると当社が判断した場合には、当社はユーザに対して、当該事項を事前に通知するものとします。
  • 2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザに生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第21条(保証の否認および免責)

  • 1. 当社は、法が認める範囲において、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことについて何ら保証するものではございません。
  • 2. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、ユーザの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関してユーザが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  • 3. 当社は、本規約第8条に定める以外の方法によりユーザが送付された本商品の送付中の事故による本商品の紛失・破損などについて、一切の責任を負わないものとします。
  • 4. 当社は、本サービスに関連してユーザと第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等について、一切の責任を負わないものとします。
  • 5. ユーザの本サービスご利用のための本サービスの会員ID及びパスワードに関して、当該会員ID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の無断使用、その他当社の責めに帰すことができない事由に起因して発生した損害については、ユーザ自らの責任で対応を行うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 6. 当社は、ユーザが送付したと主張される本商品の額面と当社に送付された本商品の額面とに相違がある場合は、当該本商品を送付した事実をユーザが証明できる場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第22条(個人情報の取扱い)

  • 1. 当社によるユーザ情報の取扱いについては、別途当社の個人情報保護方針の定めによるものとし、ユーザはこの個人情報保護方針に従って当社がユーザ情報を取扱うことについて同意するものとします。
  • 2. 当社は、ユーザが当社に提供した情報は、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で利用及び公開することができるものとし、ユーザはこれに異議を唱えないものとします。
  • 3. 当社は、個人情報の利用目的を相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはユーザに通知又は公表するものとします。
  • 4. 当社は、ユーザから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止又は消去を求められたときは、ユーザご本人からのご請求であることを確認した上で、これに速やかに対応するものとします。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社がこれらの義務を負わない場合は、この限りではありません。

第23条(本規約の変更)

  • 1. 当社は、本規約の全部又は一部を当社の裁量によりいつでも変更できるものとします。ただし、本規約の変更がユーザに大きな影響を与えると当社が判断した場合には、あらかじめ合理的な事前告知期間を設けるものとします。当社により当該変更が当社ウェブサイト上に掲載された後、ユーザが本サービスを利用した場合、ユーザは本規約の変更に同意したものとみなします。
  • 2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザに生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第24条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)

  • 1. ユーザは、当社の事前の承諾なく、サービス利用契約上の地位または本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。この制限の下、本規約は、当事者並びにそれぞれの承継人及び譲渡人に対しての拘束力、効力、及び強制力を持つものとします。
  • 2. 当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利および義務並びにユーザの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザは、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第25条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本契約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第26条(準拠法及び管轄裁判所)

  • 1. 本規約及びこれに関連する各規約の準拠法は日本法とします。
  • 2. 本規約又は本サービス利用契約に起因し、又は関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。